お気軽にお問合わせください。

散骨をご検討中の方へ

3つのニーズと
2つのスタンス

散骨を選択する方のニーズは、ほとんど3つに集約されます。

それは、
「先祖のお墓の管理をしきれないので、墓じまいしたい」、
「自分が死んだ時、遺族にお墓の管理の負担をかけたくない」、
「ペットときちんとお別れしたい」
というもの。

ですから、私たちはこれら全てのニーズに対応しています。
もし、これ以外のニーズがおありでしたら、遠慮なくご相談ください。誠心誠意対応いたします。

それから、散骨に対するスタンスは、2つに分ける事ができます。

それは、「処分」か「葬送」です。
邪魔だからゴミと同じように処理しようとするのか、大切な人の骨だから心を込めてお別れするのか、散骨をなさる方も散骨業者も、このどちらかのスタンスに分ける事ができます。

私たちは、ゴミ処理業者
ではありません

「処分」か「葬送」か。それは、各個人、各業者の自由です。
「処分」したいなら、処分するスタンスの業者へ頼んだ方が安上がりですし、「葬送」したいなら、きちんと調べて安心できる業者に任せるべきです。

ちなみに、私たちのスタイルは「葬送」です。
なぜなら、事業を立ち上げた理由が、社長自身が心を込めて散骨でお別れしたいと思ったからです。
身近に安心して任せられる業者を見つけられなかったので、「じゃぁ、安心して散骨を任せる事ができる会社を作ろう!」と考え、私たちは創業しました。

安心=見えること

なぜ、社長は安心できる散骨業者を見つける事ができなかったのか?
それは、散骨業者は作業環境が見えない会社がほとんどだからです。

作業環境を見えないようにしてしまえば、コストを削減する良くない方法が色々と浮かびます。
例えば、大して教育していないアルバイトに仕事を任せると人件費が浮くとか、衛生面にはお金をかけないで経費を節約しようとか、洗浄費を浮かせるために骨が混ざっても気にしない、コスト削減のために海洋汚染は仕方ない、船代が高いので骨は撒かずにゴミ箱に捨ててもOK、みたいに・・・。

もし、「処分」というスタンスで散骨をするならそれでも良いかもしれませんが、心をこめてお別れしたいなら、そんな疑念を持ちながら任せたくないですよね。

だから、私たちは、遺骨のお預かりから散骨まで全てオープンにしており、いつでも無料で立ち会って頂けます。

立ち合いができない方も、全てのお客様向けに全工程の録画サービスが無料でついていますので安心。衛生的な環境で、心を込めて散骨のお手伝いをしています。

>>私たちの3つのこだわり